メリット・デメリット

審美歯科治療の中の、セラミック治療、歯のクリーニング、ホワイトニングについての詳細とメリット・デメリットをご説明します。

セラミック治療

セラミックには様々な種類の素材があり、使用する素材により強度・審美性それから費用も異なります。当院では、患者様のご希望に合わせたセラミック治療をご提案できます。

メタルボンド

金属でフレームを作り、陶器のように焼き固めた歯科用セラミック材で仕上げています。
金属補強しているので、つなげてブリッジにすることも可能です。
歴史があるものなので、信頼性が高いです。

メタルボンドのメリット
メタルボンドのデメリット

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

プラスチックにセラミックを混ぜて硬くした歯科用樹脂です。
金属を一切使用しないので金属アレルギーの方も使用できます。
外見は本物の歯と見分けがつかないほどです。
強度的にはそれほどつよくなく、力のかかる部位には
おすすめできません。審美的な治療の中では、
比較的安価でお手頃です。

ハイブリッドセラミックのメリット
ハイブリッドセラミックのデメリット

オールセラミック

陶器のように焼き固めた歯科用セラミック材を使用します。
金属を一切使用しないので金属アレルギーの方も使用できます。
外見は本物の歯と見分けがつかないほどです。
つるつるとした気持の良い舌ざわりです。
強度はかなり強いですが、ブリッジにはおすすめしません。

オールセラミックのメリット
オールセラミックのデメリット

ジルコニア

ジルコニア

人工ダイヤで有名なジルコニアがベースになっています。
陶器のように焼き固めた歯科用セラミックで仕上げます。
内面まで白く、自然な美しい白い歯が作れます。
ブリッジができるほど強度の高いオールセラミックです。
金属を一切使用しないので金属アレルギーの方も使用できます。
コンピュータで歯の形を計算し、切削マシンで削り出す最新式のオールセラミックです。
強く、美しい白い歯
ジルコニア セラミックス

ジルコニアのメリット
ジルコニアのデメリット

ラミネートベニア

ラミネートベニアのメリット
ラミネートベニアのデメリット

歯のクリーニング(PMTC)

PMTCとは?ホワイトニングとの違いは?

歯のクリーニング(PMTC)は、一言でいうと、プロが行う歯のエステです。
歯科医や歯科衛生士が、専門の機材で歯の汚れを徹底的に清掃・研磨して、むし歯や歯周病になりにくくする、効果抜群のメンテナンス方法です。
仕上がりは、とても爽やかで歯がツルツルになり、プラーク(歯垢)コントロールであなたの歯を健康に保ちます。
歯を健康な状態に保つ為には、定期的な歯のクリーニングが理想です。そのため、歯を白くする目的ではなく、むし歯や歯周病の予防を目的でお受け頂く方も多くいらっしゃいます。

歯のクリーニング
1.プラークの染め出し
薬剤を塗って、磨き残しがあるかをチェックします。

2.スケーリング
歯石や歯垢(プラーク)を除去していきます。

3.ステインクリーニング
空気・水・研磨パウダーを圧縮し、吹き付けて着色汚れを除去します。

4.研磨
柔らかな清掃器具と研磨剤で、歯の表面を磨いていきます。

5.仕上げ磨き
さらに細かい研磨剤を使って、歯の表面をツルツルにします。

6.フッ素塗布
きれいな状態の歯の表面にフッ素でコーティングをします。

歯石は保険診療で取ることが出来ます。
また、『PMTC+ホワイトニング』でより輝く白い歯になります。
PMTCのクリーニングでは、飲食物や喫煙による着色は落とせますが、歯本体の
色を白くはできません。
定期的なPMTCによるケアと同時に、歯を漂白するホワイトニングもお受け頂くと
歯をより一層白く輝かせることができます。

ホワイトニング

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングのメリット
オフィスホワイトニングのデメリット

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングのメリット
ホームホワイトニングのデメリット

審美歯科治療のご相談

大田区下丸子の清水歯科医院では、一般歯科から審美歯科まで幅広く対応しております。
歯・お口のお困り事は、些細なこともお気軽にご相談下さい。
歯科検診にいらした際などに、ご質問頂いても構いません。

清水歯科医院の診療内容はこちら>>

ご予約は03-3750-8374 10:00-13:00 15:00-20:00

東京都大田区、東急多摩川線「下丸子駅」徒歩1分の清水歯科医院です。インプラントや審美歯科に力を入れています。お気軽にご相談ください。