審美歯科とは

審美歯科とは

近年、審美歯科治療という言葉が注目されています。審美歯科治療と、通常の歯科治療とは何が違うのでしょうか。
審美歯科とは、通常の歯科治療の目的である虫歯や歯周病の治療などお口の中の病気を治すことが目的なのではなく、さらにもう一歩進んで、美しく健康な歯を作ること、美しく健康的な笑顔を作ることを目的としています。

主な審美歯科の治療

これらはいずれも審美歯科の分野になりますが、どれか1つの治療のことを示している場合もございます。

こんな方におすすめ

審美歯科は、このように虫歯などの治療からもう一歩進み、歯を美しくしたい・見た目をキレイにしたいというご要望にこたえる治療だと思います。
また、患者様のさまざまな悩みを解消し、日々の生活に笑顔を増やすことも重要な役割だと思います。

など、お一人ひとりのお悩みを解消し、健康で豊かな笑顔溢れる生活へと導きます。

セラミック治療

当院のセラミック治療は、メタルボンドハイブリッドセラミックオールセラミックスジルコニアなどの詰め物・被せ物をご案内しています。
患者様のご希望の審美性・強度・予算などに合わせてご提案しています。

ノンクラスプデンチャー

ノンスクラプデンチャーとは、金属バネを使わない義歯のことです。金属バネを使用しないため、目立ちにくく、残った歯にも優しいです。
また、大変柔軟性があるため、着け心地も、違和感が少ないです。

こんなお悩みの方は、入れ歯でも金属バネの無い入れ歯(ノンクラスプデンチャー)という選択肢もございます。

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは

歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、歯自体を薬で白くしていくものです。歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていくのです。歯の色が気になる方、歯をキレイにされたい方にお勧めします。
ホワイトニングは大きくオフィスホワイトニングホームホワイトニングの2つの方法があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは歯科医院で行うホワイトニングです。薬剤を歯に塗布し、光を当て歯を白くしていく方法です。1回の施術でも効果が現れることから、「気軽に素早く歯を白くできる」と多くの方から選ばれています。

オフィスホワイトニングは歯科医師・歯科衛生士が施術してくれます。プロにすべて任せられるという特徴があります。また、オフィスホワイトニングの漂白効果には、かなり個人差があるので、患者さんの納得いく白さを得るためには、オフィスホワイトニング後にホームホワイトニングを行うことをおすすめします。こうする事により、ホワイトニング効果を高めるとともに維持することができます。

>>オフィスホワイトニングのメリット・デメリットはこちら

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、患者さんお一人おひとりに、専用のホワイトニングトレーをお作りし、ご自宅で薬剤をトレーに入れ、歯にはめていただき、薬を浸透させ、少しずつ白くしていく方法です。
薬剤を入れたトレーをはめて治療をしていただく形になります。つまり、トレーが壊れない限り、薬剤があればいつでも、どこでも、何度でもできるので、非常に経済的なホワイトニング方法といえます。
また、白さがしっかり定着いたしますので、後戻りが少ないと言われています。
ただし、色素の再付着が完全に防げるというものではありません。

>>ホームホワイトニングのメリット・デメリットはこちら

ラミネートベニアとは

ラミネートベニアとは薄いセラミックの板を、歯の表面を削り貼り付ける治療法です。
遺伝的にホワイトニングだけでは白い歯にならない場合や、歯の形態を治したい時に、歯の表層を少し削り、セラミックを貼ります。2~3回程度の通院ですみますのでとても気軽です。
材質はポーセレン(セラミック)ですから、歯茎にもやさしく、磨耗や変色の心配もありません。
歯を白くするだけでなく、虫歯やねじれた歯、磨耗した歯、奇形歯などにも幅広く適応でき、セラミック片の形や大きさを調整することで、歯並びや歯の形を整えることもできます。

>>ラミネートベニアのメリット・デメリットはこちら

審美歯科治療のご相談

大田区下丸子の清水歯科医院では、一般歯科から審美歯科まで幅広く対応しております。
歯・お口のお困り事は、些細なこともお気軽にご相談下さい。
歯科検診にいらした際などに、ご質問頂いても構いません。

清水歯科医院の診療内容はこちら>>

ご予約は03-3750-8374 10:00-13:00 15:00-20:00

東京都大田区、東急多摩川線「下丸子駅」徒歩1分の清水歯科医院です。インプラントや審美歯科に力を入れています。お気軽にご相談ください。